VOICE 03

シャドーイングが
ツライ方、
自己流で失敗した方に
オススメです。

山田 様

42歳/外資系食品メーカー/シャドテン歴:8ヶ月

利用目的

現在、外資系企業に勤めていて日常的に英語に触れる機会がある。リスニング・スピーキングともに不十分で、ネイティブスピーカー以外の外国人も多く、自分のレベルを飛躍的に上げたいと思っていた。

効  果

  • 2ヶ月目くらいから、苦戦していた同僚の電話会議での発言が聞き取りやすくなった。
  • リスニングもそうだが、スピーキング(主に発音)も改善。英語の”リズム”を掴むことができるようになり、話しやすくなった。

英語学習に関するプロフィール

  • これまで14年間、英語学習はしてきた。シャドーイングも過去にやったことがあり、英会話スクールに通ったり、英語の家庭教師をつけたりもした。通信添削やTOEIC®︎ L&Rテスト対策の学習やオンライン英会話も実践。英語コーチングも過去に受講し、現在はアメリカの大学院(MBA)に通っている。

※掲載内容は、2021年7月の取材時点のものになります。

Q1

英語学習の目的について教えてください。

現在、外資系企業に勤めていて日常的に英語に触れる機会があります。リスニング・スピーキングともに不十分で、速すぎたりアクセントの癖があると聞き取りづらさを感じることが。ネイティブスピーカーも多くないので、かなり苦戦しています。特に東南アジア、欧州系のアクセント。フランス語訛りが強かったりするので、リスニング力強化が主な課題です。

Q2

今までどんな英語学習をやってきましたか?

効果があると言われてたものは本当に一通りやってきたと思います(笑)。シャドーイングも過去にやりましたし、聞き流しもやりました。ライティングでは日記をつけてネイティブの友人に添削してもらったりもしています。英会話スクールに通ったり、英語の家庭教師をつけたりも。通信添削を受講したり、TOEIC®︎ L&Rテスト対策もしました。オンライン英会話も受講しましたし、英語コーチングスクールにも通いました。これまで14年間、様々な英語学習に挑戦。その中で効果を感じたのは、シャドーイングと英語の日記(スムーズにいろんな文章・表現を生み出せるようになった)をつけることです。

Q3

今までシャドーイングをやったことはありましたか?

過去、やっていました。ただ当時は自己流でやってしまい、正しいやり方がわからず、続けることができませんでした。教材は長いものを選んでしまい、結局、集中力が続かず挫折を経験。 自分のレベルとミスマッチの教材を選んでしまったり、そもそも教材として適切でないものを選んでしまったと、今振り返ってみて思います。

Q4

シャドテンを使おうと思った決め手は?

SNSを見ている時に広告を見つけました。プログリットのことはそもそも知っていたので、信頼感がありました。カウンセリングも体験しました。過去の失敗を振り返ってみて、シャドテンなら正しいやり方を教われそう、効果を出すことができそう、という期待感で受講を決めました。

Q5

シャドテンを使ってみた感想を教えてください!

シャドテンと出会ってすぐに、過去の失敗要因だったシャドーイングのやり方や教材選定の課題が解消。教材は1分前後でやりやすく、学習方法の目安を教えてくれたのがありがたかったです。慣れるまで最初はしんどい場面もありましたが、最終的には音源に集中して学習ができるようになりました。始めて1ヶ月は結構きつかったですが、そこを乗り越えたらかなりラクになりました。

Q6

シャドテンを使って成長できましたか?

シャドテンを始めて2ヶ月目くらいから、苦戦していた同僚の電話会議での発言がとても聞き取りやすくなり、嬉しかったです。リスニングもそうですが、スピーキング(主に発音)も改善。英語の”リズム”を掴むことができるようになり、話しやすくなった印象です。また、在宅勤務なのでテレカンが多いのですが、同僚と仕事の愚痴を言ったりなど、英語での雑談が明らかに増加。今までビジネスライクな話ばかりでしたが、会議の前後にそういう雑談ができるようになったので、フランクな会話量が増えました。社内チャットの量も増え、仕事にも良い影響を与えてくれています。人間関係の構築が良くできるようになり、コミュニケーションの幅が広がることで、仕事の潤滑油になっています。

Q7

シャドテンを継続する中で、辛かったことはありますか?

初めてから最初の1ヶ月が特にきつかったです。そういう時は、1回の添削がいくらなのかを換算して、自分に強制力を持たせました(笑)。クレジットの明細を見て、来月は〇〇日以上やろう!みたいな動機付けを自分に言い聞かせて、その時期を乗り越えました。2ヶ月目からは明らかに成長実感があったので、辛かったのはそこまでですかね。

Q8

シャドーイング(シャドテン)をやるために、
どのように時間を確保しましたか?

毎日30分、家事をしながら教材を聞き流して、どこかで30分時間をとって学習するというルーティンにしています。シャドテン以外にも学習時間を確保していて朝4時半に起床し、英語学習(シャドテン)やMBAの勉強をするための時間として充てています。

Q9

シャドテンの魅力を教えてください。

当初より課題だったリスニング力向上への実感が一番大きいです。その過程で、学習法・やり方をしっかり学べたというのが個人的にとてもありがたかったですね。また、オンライン英会話とは異なり、自由な時間で学習できるので、自分の生活に組み込みやすかったです。

Q10

今後の目標と、シャドテンを検討中の方に
メッセージをお願いします。

さらに「聴く力」を鍛えたいと思っています。現在苦戦している様々な国のアクセントに対応できるようになりたくて。また、スピーキングの方も改善していきたいと思っています。
シャドーイングが辛いと思った方は、ぜひ受けてみて欲しいと思います。特に自己流でやって失敗してしまった方とか、効果が出るところまでやりきれていない方にオススメです。

MORE

中田 様

34歳/会計士

シャドテン歴:7ヶ月

記事を読む

宮野 様

34歳/外資系食品メーカー

シャドテン歴:11ヶ月

記事を読む

7日間の無料トライアルを体験できる

カンタン申し込み3ステップ

STEP01

【フォームからお申込み】

【フォームからお申込み】
STEP02

【LINEの登録】

【LINEの登録】
STEP03

【アプリダウンロード】

【アプリダウンロード】

無料期間中キャンセルいつでもOK!料金はかかりません。

スマートフォン / パソコン どちらからでもご利用できます。

アプリのダウンロードは、LINEでURLをお送りします。その後、ダウンロードしていただき、ご利用ください。

以下の利用規約および個人情報取り扱いについてをお読みになり、同意のうえ、次へ進んでください。

60秒でお申込み完了!

7日間無料で体験する